お取引の流れ

お取引の流れ(買取)

STEP1 お問い合わせ

お電話または、メールにてまずはお問い合わせください。
お持込の際はご予約をお願いいたします。

お持ち込みの際はご予約をお願いいたします。

買取価格は日時・品質・数量などにより変動いたします。事前にご連絡のうえ、ご確認をお願いいたします。
(1)まず「買取希望」とお伝えいただき、下記事項をお知らせください。
  ①品名 ②数量 ③荷姿(フレコン・ドラムなど)
  ④お持ち込み希望日 ⑤車の種別(何トン車か)

(2)買取の「お見積額」にご了承いただけましたら、お持ち込み日時をご相談・ご予約のうえ、
   ご来社ください。

(3)商品のサンプルや写真などを拝見してからのお見積(概算)となることもございます。
ご注意
※検収時の状態(品質・形状・異物など)によっては、事前のお見積額と実際の買取額に差異が出る場合や、お買取りができない場合などもございます。
高評価買取のためには、品目別に分別し、不純物などを除去・選別いただいてお持ち込みください。

STEP2 ご来社

ご予約のうえ、ご来社ください。  大阪市大正区鶴町1-1-61
初めてお越しのお客様へ
初めてお越しの買取のお客様には、お手数ですが、「お客様登録票」のご記入と、身分証のご提示をお願いいたしております。(初回のみ)
ご来社時でもご記入いただけますが、あらかじめ下の登録票をダウンロードし、印刷・ご記入のうえ、ご持参いただければ受付時間を短縮できます。
※法人のお客様は、お名刺などでも結構です。
※金属屑条例、故物商取引法の指導に基づく措置ですのでご了承ください。
<受付>
① ご来社された順で、受付させていただきます。「荷受け希望」とお伝えいただき、
 商品の種類をお知らせください。トラックスケールへとご案内いたします。

② 「お客様登録票」へのご記入と、身分証のご提示をお願いいたします。(初回のみ)
ご注意
ご予約いただいていない場合、お待ちいただくことや、商品によっては荷降ろしできない場合もございますので、必ずご予約のうえ、お越しください。

STEP3 計量

トラックスケール ① まず、トラックスケール上で荷を積んだままの
総重量を計量します。
お客様はトラックに乗車したままスタッフの指示に
従ってください。
計量が済めば、合図をいたします。
② 商品を確認し、クレーン・フォークリフトなどで商品別に荷降ろしをいたします。
お客様はお車(荷台)に乗ったままでお願いいたします。

③ 最初の商品の計量が済めば合図をいたします。はじめの総重量と、荷降ろし後の計量重量との差が、
商品の重量です。(風袋込みの重量)

④ すべての商品の荷降ろしが済むまで、①~③を繰り返します。
①の重量 - ③の重量 = 商品重量
はじめの計量重量と荷降ろし後の計量重量の差が商品重量(風袋込み重量)です
⑤ 風袋の重さを差し引き、それぞれの商品重量を確定します。(正味重量)
風袋について
・フレコン袋  2kg
・ドラム缶  18kg
・パレット(110×110/木製・プラ) 20kg
・ワイヤー
弊社では以上を基準に風袋引きをしておりますが、大きさなどによりご相談させていただきます。
⑥ 計量票をお受け取りください。
ご注意
※すべての計量が済むまではトラック(お車)にご乗車したままでお願いいたします。
※吊り荷やクレーンフックなどにご注意いただき安全には充分お気を付けください。
※検収を迅速に行うため、商品は仕分けをして異物混入がないようご確認のうえ、お持ち込みください。

STEP4 お支払い

① 商品の検品、検収を行います。

② 検品後の商品重量と仕切単価をもとに、消費税を含めたお支払い金額を計算し、仕切書(買伝票)を作成します。

③ 仕切書に基づき、お振込みにてお支払いさせていだきます。
ご注意
お支払いは銀行振込みとさせていただいております。数量の関係で現金お支払いをご希望のお客様はお問い合わせの際にご相談ください。
※検収後、すみやかにお振込みをさせていただておりますが、成分分析や選別が必要な状態などの場合はお時間をいただくことがございます。